ポコのやんちゃ日記(POCO)

アクセスカウンタ

zoom RSS NPA ドッグショー & HIROスタイルレッスン

<<   作成日時 : 2010/08/21 15:12   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

POCO & GYANGO


富士山のふもと、ドギーパークに行ってきました。

画像



この日は、NPAによるドッグショーが開催されていて、

同時に行われていた、ディスクドッグレッスンに参加してきました。



出発前の準備運動(家で・・・)
画像

・・・なぜか引っ張りっこ。



行きは道路が空いていて、予想時間通りの到着です。

画像

開園時間まで、駐車場で待機。



画像

・・・ギャンゴは参加しないからねぇ。。。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


さて、レッスンは、

スローの基本から学んでいくという内容。


フリーのスローなので、ディスタンスと違い短い距離を投げることが多い。

20m、10m、5m とか・・・

この短い距離のスローって、難しい。。。(バックハンドスローね)


練習するけど、ヘロヘロだったり、方向が定まらなかったり。。。



レッスンでは、正面を向いて投げるところから始めました。

今までの自分の投げ方とはちょっと違ったので、新たな発見があるか??

・テイクバックで左脇までディスクを持っていき、そのまま振りぬく。
・振りぬいた時に胸を張る。 (肩甲骨をくっつける感じ)
・左手の使い方・・・左手も右手と同様に左側に広げる。 (投げた後、大の字になるイメージ)

横を向いて投げる時も同じ・・・



短い距離で、回転かけて、きれいに投げようとすると、

どうしても、手投げになっちゃうから、ひとつの投げ方として、これを練習するといいかも。。。

>>> まだうまく、投げられません。 特に、ポコとやるときは、さらにダメダメです。。。


画像







次に、サイドアーム。

普段から練習はしてるけど、安定しないスローです。


持ち方とかは、特に新たな発見はないけど、

投げ方で発見。

これまでは、ディスクを離す瞬間に手を引くようにして、回転をつけていたけど、

ある程度、振り切る(振り切るは言い過ぎか・・・)ことで、ス〜っとディスクが出るらしい。


あ、あと、投げた後、手のひらは上を向いていて、小指の側面が正面を向く感じで。
(水平チョップの感じ ・・・ 逆水平だったかな??)



ポコと一緒にやりました。

画像

5投くらいで、そのうち2投はいいディスクがいったと思う。。。





この日、ポコの新たな弱点を発見
(というか、わかっていたけど、今までやっていなかったこと)


通常は、1投目をキャッチして戻ってきて、2投目・・・という流れだけど、

1投目キャッチして、戻ってこないで、次々にキャッチする。

つまり、1投目、2投目、3投目・・・と、投げる距離を伸ばしていって、犬が投げ手から離れていくパターン。


これも練習しよう。 ドッグコントロールが重要になってくるなぁ・・・




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


レッスン終わって、ツーショット!!

画像



画像

ギャンゴのはてな顔 ・・・ 「今日 ボク、何もしてませんが??」

ギャンゴは”持って来い”の練習中!




帰り。

この日は、高速道路の大渋滞予測(40km)が出てたので、

覚悟してたけど、思ったほど混んでなかったので、

そんなに疲れずに帰れました。






















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
NPA ドッグショー & HIROスタイルレッスン  ポコのやんちゃ日記(POCO)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる